中国茶器と中国茶

中国茶器と中国茶でなごめるか?

苦丁茶の効能と味

先ほどはまずいお茶を飲んでしまい、これで締めるわけには行かないので、これまで飲んだ美味しいお茶で口直し(笑)

» 「苦丁茶の効能と味」の続きを読む

生茶の本物と偽物

世の中何でもそうですが、いわゆる「ビンテージもの」には偽物がつきものですね(笑)

本来、時間や手間を経て熟成された価値を、偽物で作り出せば儲かると考える人はどこにでもいるらしく、長い時間をかけて熟成される生茶にも偽物が多数存在するそうです。

» 「生茶の本物と偽物」の続きを読む

黒茶には生茶と熟茶があります

最後は、年を経るごとに発酵が進み何十年も経ったのもだとビックリするようなお値段だったりもする黒茶です。

» 「黒茶には生茶と熟茶があります」の続きを読む

青茶ってどうなの?

白茶で、良い意味で中国茶のイメージを覆されたところで、日本でお馴染みの中国茶の一つである烏龍茶(青茶)に続きます。

» 「青茶ってどうなの?」の続きを読む

白茶を飲んでみた

一口に中国茶と言っても、中国全土で3000種類あるといわれており、一体何を飲んで良いものやら(笑)

» 「白茶を飲んでみた」の続きを読む

中国茶の入れ方

なんかお茶というと日本の茶道のイメージがあったりして、「形式にこだわらなきゃ」的な緊張感が漂う僕です(笑)

» 「中国茶の入れ方」の続きを読む

中国茶の種類

何というか「ちょっと不思議目な健康法」と言えば中国だったりします(笑)
中国四千年の歴史ではありませんが、中国産というだけでなにやら健康になったような気が・・・

そんな中でも安物から高級品の幅が非常に広く、且つ、高級品と言われても微妙に「ホントか?」という気がしてならないものの一つに「中国茶」があります。

» 「中国茶の種類」の続きを読む


このサイトは、アフィリが運営する気になるアレを実際に使用し調査報告するサイトです