ヘルシオの性能を確認する

シャープヘルシオの性能を実際に料理で確認します。こ、これは凄いぞ!

感想・体験談検索エンジン > ヘルシオの料理!? > ヘルシオの性能を確認する

難しい理屈は程々にしておいて、「っていうか、ホント美味しいの?」っていうところを明らかにしたいと思います。
今回、PC-Successさんのご厚意でヘルシオ試食会に参加させてもらったのでそのときの様子をお届けします♪


試食会場に用意された、シャープ(SHARP) ヘルシオ(AX-HC2&AX-HT2)
ダイヤル二つ&ディスプレイのみのシンプルな操作系、と高級感のあるデザインがカッコイイ!


まず最初は、レンジで作っても美味しくないものの代表選手シューマイ!
いつも我が家の電子レンジで作ったヤツは、中が水っぽくて皮はカピカピなのが普通です。
昨日までの僕は、「それが普通だ」と信じていました。。。

たぶん会場にいる誰もが、そう思っていたはず・・・
写真左の「電子レンジシューマイ」を食べたときに、あ、これが普通だよね〜って思いましたから(笑)

そして次、ヘルシオシューマイを食べた会場に衝撃が走ります!
「いや、だってコレ、まったく別次元の食べ物ですから!」

中身も皮も均一に暖かくてみずみずしい♪
何よりスゴイのが皮の部分がはじっこまでプリプリです〜

よく見ると、シューマイの大きさそのものがヘルシオの方が一回り大きくて、ふっくら仕上がっていることが分かります。
しょっぱなから凄いことになってきました。


続いて卵登場!?
普通の電子レンジで卵など温めようものなら、爆発して大変なことに・・・
それをあえてチャレンジしようというのですから、きっと自信があるのでしょう(笑)


待つこと十数分・・・
いつ爆発するかとこっそり期待していたのにw、何の問題もなく完成♪


早速試食♪
なんと表現したらいいのだろうか?
普通のゆで卵と比べて白身の部分が透き通った味というのか、プリプリでかるーい感じ
コレは美味しい新食感ですね〜


次はヘルシオが最も得意とする油ものの加熱、登場したのは冷凍物の唐揚げです。
普通の電子レンジでこの手のものを温めると皮までステキに油まみれになるのが世の常ですね(笑)

で、ヘルシオのできあがりを見てまずビックリ!
写真を見れば分かりますが、なんと焦げ目が付いてるんですよ〜

網の下の台に落ちているのが余分な油。
(落ちた油は、トレーの上に落ちるのでコレを洗えばオッケー)
ヘルシオでは余分な油を落としちゃうので、日々高コレステロールに悩むお父さんにもびったりですw


実際に食べてみると、まるで揚げたて、いや、余分な油が抜けている分、揚げたて以上のカリッと感!!
家庭のガスコンロでは、熱量が足りないのでここまでのカリッと感は絶対無理だろうなぁ。

ちなみに今回は冷凍物を温めましたが、一から唐揚げを揚げることもできるそうです。
油もないのにどうやって唐揚げるの?って思ったのですが、どうやら食品内に含まれる油のみで揚げちゃうらしいのです。
油の処理がめんどくさい揚げ物がヘルシオ1台でできちゃう上、ある意味油で揚げる以上の仕上がりですからコレは堪りません(笑)


続いて登場した照り焼きの仕上がりを見て衝撃が!!
余分なものとして落ちた油がスゴイ量なんですよ・・・

普段こんなにも余分な油を食べているということですよね〜。
コレ見ちゃうとなんかちょっとショックです・・・


そうは言っても、油が落ちすぎてパサパサだったら美味しくないわけで、味の確認は重要です。

結果:
見た目からして分かるとおり、ジューシーで文句なしです(笑)
しかも、これだけ大きい食材なのに全体が均一に温まっていて旨いわけですよ♪

前の記事→ シャープ「ヘルシオ」の実力は?
  次の記事→ さらに驚きの機能が!? »
ヘルシオの性能を確認するへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kossori.biz/blog/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2487


このサイトは、アフィリが運営する気になるアレを実際に使用し調査報告するサイトです